スピード査定の速さの裏側を知る

中古車買取専門店のスピード査定の裏側

車を査定に出して買い替えるまでの期間

車の手放し方は人それぞれ

車を売るにしても、そもそも手続きが煩雑そうで自分にも出来るか分からないと考えている人もいるでしょう。
その前段階として知っておきたいのが売却方法。
車を手放す際、お金として手元に少しでも残したい人は主に売却で得た資金をそのまま次の車の購入に充てる下取り、買取専門の業者に売却、もしくは知り合いやオークションなど対個人への売却があります。

しかし自分が希望した額通りに売れる保障はどこにもありません。
ただでさえ査定に時間がかかるのに希望も通らなければいつまで経っても決まることはないです。
一括査定をしてくれるサイトを利用すれば自分が希望する額により近い、もしくはそれすら超える額を提示してもらえる可能性もあります。
それでも結局手元にお金が来るまで時間がかかってしまいます。

時間をかけずに現金化出来る訳

スピード買取が即日現金化を可能にしている理由は出張査定のサービスにあります。
地域を問わず査定に来れるのは全国どこへでもすぐ出張出来るような拠点配置が形成されているから。
だからといって47都道府県全てに拠点があるというわけではありません。
幾つかの県を跨いだ範囲を1つの拠点が管理していることもあります。

場所によっては30分以内に出張査定に来てくれることもあるようですが、上記のように全国どこへでもすぐに行けるというわけではありません。
それでも事前に日程を決めておけば地域を問わずにすぐに来てくれる良心的なサービスです。
自分の地域は田舎だから無理じゃないのと思っても意外と大丈夫なことは多いので、一度駄目元で頼んでみる価値はありますよ。